忙しい・・けど子供のためにがんばりたいママ向け
空いた時間でプログラミングを教えて時給2,000円~

コロナで学校に来れない子供たち

以前は、品川に教室がありました。昨年の2月28日に品川で起こったコロナ最初のニュースと共に教室の休校を決めました。今は撤退しています。全国的にコロナの患者が増えていき、次第に生徒さんが減っていきました。子供たちは家でゲームばかり、どんどん成績が落ちていきYouTubeを見てばかりです。

マインクラフトを使ってゲームしたい気持ちと教育が融合した教材

売り上げがどんどん低下していく中、社員でも不安が生まれ、教え方の問題じゃないかと内部分裂しそうに何度もなりました。そこで私たちは、徹底的に改善をすることにしました。解決方法はオンラインで授業が受けられるシステムを開発すること。極力先生に負担のかからない動画を主体としたカリキュラムを開発に成功しました。

追い詰められた中、生まれた成果

そうしたところ、なんとあれだけ指導に苦労していたスタッフもプログラミングが教えらえるようになったんです。これでようやく全国の子供達へこの素晴らしい教育法を伝えられると思っていました。

しかし現実は先生が足りません

困り果ててしまった私たちは、2018年に行った難聴者を持つ親の会の皆さまと一緒に行った親が子供を教える仕組みについて思い出しました。そうだ、プログラミング教育の基礎でもあるプログラミングの思考方法を親が子供たちへ教えることで子供たちも親もきっと成長する。

 

先生を育てる仕組み

困り果ててしまった私たちは、2018年に行った難聴者を持つ親の会の皆さまと一緒に行った親が子供を教える仕組みについて思い出しました。そうだ、プログラミング教育の基礎でもあるプログラミングの思考方法を親が子供たちへ教えることで子供たちも親もきっと成長する。

 

とりあえずぐちゃぐちゃですが、たたき台は作りました。
ダメな文章ですが修正をよろしくお願いしあす

今すぐに話を聞いてみる

空いた時間をみんなのために良いことをして得れるお金で家計にも助かる

This site uses cookies to offer you a
better browsing experience.